PREVENT お問合せは0120-913-830 お問合せは0120-913-830

話題の天然アミノ酸ALAを活用した

がんリスク評価Noah がんリスク評価Noah インターネットお申込インターネットお申込
※ がんリスク評価Noahは、会員制のがん予防メディカルクラブ「まも~る」に付帯したサービスとなります。
※ がんリスク評価Noahは、当クラブの指定医療機関が実施します。
※ がん予防メディカルクラブ「まも~る」は月々3,480円(税別)からの有料サービスとなります。

ご存知でしたか?
健康診断ではがんは見つからない!?

健康診断

病気の危険因子があるか否かを見るものであり、そもそも特定の病気を発見するものではなく、生活習慣病の予防を目的とした検査(健診)。

主な検査項目

  • ・身体測定
  • ・貧血検査
  • ・血糖検査
  • ・胸部X線検査
  • ・肝機能検査
  • ・心電図検査
  • ・血圧の測定
  • ・血中脂質検査
  • ・尿検査

がん検診

健康診断とは異なり、特定の病気(がん)があるか否かを早期に発見するためのものであり、早期に治療することを目的とした検査(検診)。

主な検査項目

  • ・便潜血検査
  • ・胃バリウム検査
  • ・PET検査
  • ・血液検査
  • ・マンモグラフィー検査
  • ・CT検査
  • ・喀痰細胞診
  • ・MRI/MRA検査
  • ・内視鏡検査

会社の健康診断だけで安心していませんか?
がんは日本人の
2人1人が発病する国民病

万全のがん予防対策必要です!

がん予防メディカルクラブまも~る 万全のがん予防対策のために

がんリスク評価
Noah

アミノ酸ALAを活用した
最先端技術
がんリスク評価

セカンド
オピニオンサービス

医学界を代表する医師
総合相談医となり
セカンドオピニオン

健康サポート
ダイヤル

経験豊富な医療の専門家
24時間365日
いつでも健康相談

がん予防メディカルクラブ「まも~る」
がんの早期発見を全力でサポートします!

がんリスク評価

医学界で注目のアミノ酸ALAを活用したがんリスク評価Noahは、医療機関に行く必要はなく、また腫瘍マーカーなどの血液検査とは異なり、体に苦痛を与えない非侵襲的な尿検査です。
自宅でカンタンに受けられる検査です。がんリスク評価は当社の指定医療機関が実施します。※1

セカンドオピニオン

ドクターオブドクターズネットワーク評議員を中心に、医学界の専門分野を代表する医大の教授・名誉教授クラスの先生方が総合相談医となり第3者の意見を聞くことができます。また、必要に応じて優秀専門臨床医の紹介も可能です。※2

健康サポートダイヤル

医師・保健師・看護師など、経験豊富な医療の専門家に、24時間365日いつでも健康相談できます。がんに限らず、健康のトータルサポートをするための付帯サービスです。※2

がん予防メディカルクラブ「まも~る」
ご不明点・ご質問はお気軽にご連絡ください。

お問合せは0120-913-830お問合せは0120-913-830
インターネットお申込インターネットお申込

がんリスク評価Noah3つの特徴

1
がんの早期発見をサポート!

Noahは、がんの特徴を利用しがんのリスク評価をします。

がんは、発生から発がんまで約5~20年ほどの期間がありますが、発がん後は急成長する病気と言われています。1度の検査で安心していると治療困難な大きさまで成長してしまう可能性があるので、定期的に検査することが重要です。

2
自宅でカンタン検査

Noahは、自宅でカンタンに検査できます。
自宅で採尿することにより、全体的ながんリスク評価の検査を受けることができます。

STEP1

就寝前に健康食品のアミノ酸(ALA)カプセルを飲みます。

STEP2

翌朝採尿し測定・解析機関に送付します。

STEP3

医療機関から報告書が届きます

3
2つの指標でがんリスクを評価

Noahは、ALA代謝異常の指標(ポルフィリン)と酸化ストレスによるDNAダメージ指標(8-OHdG)の2つの指標を用いる検査です。

ALA代謝異常の指標(ポルフィリン)を測定

細胞が生きていくためにはエネルギーが必要です。
健康な細胞ではミトコンドリアという細胞内器官がエネルギーを作っています。しかし、ミトコンドリア機能が低下した細胞では、正常なエネルギー代謝を行えなくなり、エネルギーをつくりだすALAをうまく利用できません。がん細胞では、ミトコンドリアの働きが弱くなり、本来ヘムなどのエネルギー産生タンパクとなり、有効利用されるALAがうまく使われずに、ポルフィリンという代謝産物が増えていきます。この代謝産物が増えると尿中にたくさん排泄されるようになります。

動画で見る!ALAでがんリスク評価

2016年 BS12「がん予防最前線」より

ALAは、脳腫瘍の術中診断薬としても活用されています。

ALAを手術前に飲むと、がん細胞にポルフィリン代謝物が蓄積され、動画のようにがん細胞が赤く光ります。このようなALAの特性は外科手術で臨床応用されています。Noahは、がん細胞におけるALAの特殊反応を利用し、ポルフィリンを測定することでがんのリスクを評価しています。

酸化ストレスによるDNAダメージ指標(8-OHdG)を測定

健康な状態では、様々な刺激によって発生する酸化ストレスに対し、一定の抗酸化力が保たれていますが、老化した細胞や病的な細胞では、そのバランスが崩れ、DNAやタンパク質、脂質などがダメージを受けます。DNAの材料となるデオキシグアノシン(dG)は酸化損傷を受けやすく、8-OHdGという物質に代わります。
酸化ストレスの増加により尿中の8-OHdGも増加します。

※ 正式名称:8-hydroxy-2’deoxyguanosine

がん予防メディカルクラブ「まも~る」
ご不明点・ご質問はお気軽にご連絡ください。

お問合せは0120-913-830お問合せは0120-913-830
インターネットお申込インターネットお申込

メディカルクラブというと会費が高いイメージがありませんか?

一般的なメディカルクラブの会費(東京都)

メディカルクラブ 入会金 年会費
A メディカルクラブ 2,430,000円 540,000円
B メディカルクラブ 1,080,000円 432,000円
C メディカルクラブ 540,000円 216,000円

がん予防メディカルクラブまも~るは違います!がん予防メディカルクラブまも~るは違います!

シルバープラン

月額(税別)
3,480

がんリスク
評価Noah
1

健康サポートダイヤル
セカンドオピニオン
サービス

ゴールドプラン

月額(税別)
5,980

がんリスク
評価Noah
2

健康サポートダイヤル
セカンドオピニオン
サービス

さらに!
割引プランの適用も!?

ご家族全員の会費が
10%割引

1年分を一括で
5%割引

全員の会費が
11~15%割引

たとえば「シルバープラン」ご加入の場合

家族割+年割=15%割引 2,958円

なぜそんなに安いのか?

がんの早期発見サポートに
特化したサービス

がん予防メディカルクラブ「まも~る」は、がんの早期発見サポートに特化したメディカルクラブです。
がんの早期発見をサポートするための検査前検査として、がんのリスク評価を尿で行うため、安価な会費でのサービス提供が可能となっています。

がんリスク評価が自宅で
受けられるメディカルクラブ

一般的なメディカルクラブでは、医療施設または医療機器を完備しているものが多く、検査を行う際も医療施設へ通う必要があります。がん予防メディカルクラブ「まも~る」の検査は、尿を用いた検査前検査として自宅で検査可能なため、施設維持費などのコストを抑えることができました。

がん予防に対する想い

日本は「がん大国」といわれるほど、癌による死亡者数や死亡率が高い国です。
しかし、がんは早期発見ができれば治療成績は大幅に向上するともいわれています。
一方で、がんは自覚症状が出たときには既に相当程度進行している可能性があるといわれている反面、自覚症状が無い状態での検査は健康保険の適用外となり費用は自己負担となります。
またがんは全身どこでも発生し得る病気ですので、全身の検査をする費用は高額なものとなる場合があります。そして、そのために早期発見の機会を失ってしまっている方々に対し、私たちは新たな視点からがんの早期発見ができるサービス提供に努め、がん死亡率の減少に寄与してまいりたいと考えております。

運営会社:プリベントメディカル株式会社
代表取締役 久米 慶

がん予防メディカルクラブ「まも~る」
ご不明点・ご質問はお気軽にご連絡ください。

お問合せは0120-913-830お問合せは0120-913-830
インターネットお申込インターネットお申込

BS12Twellv特集されました!

ガン予防最前線

医師・専門家からもコメントをいただいています!医師・専門家からもコメントをいただいています!

浜口玲央 先生
がん治療認定医
呼吸器専門医
総合内科専門

がんに対する最も重要な取り組みは予防です。がんになりにくい体を維持することです。
がんの9割近くは生活習慣が要因と言われています。自分で変えることのできない遺伝要因を主とするがんは1割程度にすぎませんが、ほとんどのがんは生活習慣を改善していくことで予防できるものなのです。喫煙、偏った食生活、運動不足といった生活習慣は、細胞の代謝環境を変化させたり、酸化ストレスなどを発生させて、がんが育ちやすい微小環境をつくっていきます。しかし、日常では生活習慣と体内環境を常に意識して生活していくことはなかなか難しいものです。

がん細胞は正常細胞とは異なる代謝で生きています。体にとって好ましくない生活習慣が続くと、細胞代謝環境の変化や酸化ストレスの蓄積がおこっていきます。これらのメッセージは、がんの微小環境を予測する指標のひとつとなるでしょう。自分なりに、定期的に体のチェックを続けていくことのできる目安を持つことは、無意識のうちに続けてきた生活習慣を見直すきっかけとなり、予防への取り組みの第一歩となります。


小倉俊一郎 准教授
東京工業大学

我々の体を構成する細胞の中には、ミトコンドリアという器官があります。
ミトコンドリアは私たちが生命活動を行うために必要なエネルギーを創るという大事な機能を持っています。ALAはミトコンドリアがエネルギーをつくるために必要なアミノ酸です。体内でつくられるALAの量は20代をピークに、年齢とともに減っていくことが知られています。
私たちがかかる病気の多くはこのミトコンドリアの機能低下によるものであるといわれています。ミトコンドリアの機能低下は、生活習慣が原因とされるがんの発症にも関係しているといわれています。

近年、がん医療の領域においてもこのALAは注目されています。海外ではがん治療に利用されている国もあります。日本でも脳腫瘍の手術中にがんの部位を確認するなど、臨床応用の機会が増えています。様々な医療への応用を目指して、我々はがん細胞におけるALAとミトコンドリアの関係について研究を続けています。まも~るで実施しているがんリスク評価は、がん細胞におけるミトコンドリアの機能変化に着目した画期的なサービスとなることでしょう。

会員様の声

毎年受ける乳がん・子宮がん検診で異常なしだった私がまさか・・・
がんリスク評価がキッカケで
甲状腺がん早期に発見!!

夫の勧めで「まも~る」に夫婦で入会しました。直前に受けた乳がん・子宮がん検診でも何の異常もなかったので、気楽な気持ちで「まも~る」の検査を受けました。しかし、結果はD判定。まさかと思いましたが、念のため人間ドックに行き精密検査をしたところ、なんと甲状腺に腫瘍が見つかり、後日がんと診断されました。がんとの診断を受け大変ショックでしたが、幸い早期発見とのことで、大事にはいたらず今も元気に生活でできています。「まも~る」の検査を受けなければどうなっていたかと考えると本当にゾッとします。手軽にできる尿検査ということもあるので私も友人に勧めようと思っています。「まも~る」に入って本当に良かったです!

A.K 様
44歳・女性
東京都 / 会社員

がん検査に関心が無かった私に、「まも~る」がきっかけをくれました。
“腺がん”早期発見が出来て、
娘に心から感謝しています。

娘の勧めで「まも~る」に家族で入会し、がんリスク評価を受けたらD判定でした。娘の勧めでまずは胃カメラと大腸カメラの検査をしました。その結果、胃に2個のポリープ、大腸に3個のポリープが見つかり大変驚きました!大腸のポリープ3個の内1個が悪性で、“腺がん“と告知されました。しかし、悪性の腫瘍は早期発見だったようで、早期治療することができ、私も娘もホッとしています。
普段から健康には自信があり、がん検査などはほとんど行っていませんでしたので、そのまま過ごしていたらと思うと恐ろしいです。今回の経験で早期発見が大切なことを改めて実感しました。現在は生活習慣を新たに見直し、毎日楽しく過ごしております。「まも~る」を勧めてくれた娘には本当に感謝しています。

T.K 様
72歳・女性
神奈川県 / 自営業

健康診断毎年異常なし。“念のため”のがん検査で・・・
大腸に腫瘍発見!放っておいたら!?

毎年受ける健康診断で異常なし。がんリスク評価の判定結果がCでしたので、念のため全身のがん検査をしてみました。すると、大腸にポリープが見つかったんです!医師からは「このまま放っておいたらがんになる可能性が高かったから、早期発見のうちに取れて本当に良かったですね」と言われました。更に、「腫瘍ががんになっても自覚症状はほとんどない」とも言っていました。ということは、がんリスク評価をしていなかったらがん検査をすることは無かった。自覚症状が現れてから病院で発覚していたら、今の生活は送れなかったのかもしれません。「まも~る」には本当に感謝しています!

N・K 様
53歳・男性
大阪府 / 会社社長

  • ① がんリスク評価(以下、当評価)は当クラブの指定医療機関が実施いたします。(当評価は当社が行うものではありません。)
  • ② 当評価は、尿中のアミノレブリン酸関連物質と酸化ストレスマーカーを測定することにより、がんのリスクを統計的に評価して提示します。
      当評価は、従来の画像診断や血液検査等に代わるものではなく、それらの検査を補完、または、検査の必要性を確認する目的で実施します。
      統計データと検査結果との比較にもとづいてがん疾患リスク情報を提供するものであり、がんであるかどうかを診断するものではありません。
  • ③ 当評価結果をもとに他の検査を受ける場合も健康保険は適用されません。

がん予防メディカルクラブ「まも~る」
ご不明点・ご質問はお気軽にご連絡ください。

お問合せは0120-913-830お問合せは0120-913-830
インターネットお申込インターネットお申込